りりたのにゃごやんぱとろ~る

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あつた蓬莱軒 松坂屋店

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、名古屋でうなぎと言えばココ!(らしい)「あつた蓬莱軒」の松坂屋店です。

噂には聞きながらも、どうせなら本店に行きたいし、でも食べたいときに(噂では)2時間も据え膳をくらうのもいやだし・・・と躊躇していたところ、1)3時という中途半場な時間。2)でも、お腹がすいた。3)ちょうど松坂屋にいた。・・・という訳で南館10階の松坂屋店に突入しました。雨天、しかも時間が時間なので待ち時間(それでも)5分でした。

1)ひつまぶし(3,100円)肝吸い(+250円)
b0233046_033178.jpg
ご存じ、あつた蓬莱軒の代名詞ですね。おひつ表面に敷き詰められた鰻と、250円追加アップグレードされたお吸い物、奈良漬と浅漬け、ワサビ・葱・きざみ海苔の薬味セットです。
b0233046_0332221.jpg
鰻はあまり肉厚ではなくふわっとしています。焼きのタレが糖分が高く若干、底の皮がキャラメリゼな感じはありますが、でも強すぎない炭の香りと鰻そのものの味わいは大変おいしかったです。
ご飯は固めな感じはよかったけど、もう少しぷりっとしていて欲しかったな。そう言えば、全体的にタレも少な目・だしも少な目。惜しい、85%×90%×95%な感じでしょうか。でも、昨今高騰している鰻の価格から考えると、この値段は十分納得のいくものでした。


2)鰻丼・上(4切れ:2,500円)
b0233046_0334173.jpg
こちらは、一見3切れに見える鰻丼と吸い物、奈良漬・浅漬けセットと若干シンプルな装い。
b0233046_0335859.jpg
鰻はひつまぶしと同じものの様に思います。刻んであるか、否かの違い。でも、やはり鰻は細切れではなく、これ位ドンとある方が好みだなぁ。こちらも炭の香りが強すぎず、美味しくいただけました。
ちなみに、鰻丼は並・上・特上とありますが、鰻の量の違いだけです。上は見たまんま、ご飯の上に3切れとご飯中ごろに一切れ入っています。


松坂屋には、地下にもあつた蓬莱軒のテイクアウトがあり、そこでは一尾2,200円で販売されています。でも、どうせならアツアツの焼きたてをお店で頂くほうが断然美味しいですよ。
並びが少ない時を狙って、是非いちど食べてみてください。


■あつた蓬莱軒 松坂屋店
■名古屋市中区栄3-30-8
 松坂屋名古屋店南館10F
■052-264-3825
■11:00~22:00(L.O.21:00)
 定休日は、松坂屋名古屋店に準じます。


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-30 00:35 | ごはんの時間~和

タボラ カルダ ミヤケ

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、名古屋でシチリア料理といえば、先ずここ!トラットリア「タボラ カルダ ミヤケ」です。

大好きなシチリア料理をおなかいっぱいたべたくて、名古屋の老舗シチリアン・トラットリアに突入しました!


1)トマト・フォカッチャ
b0233046_2352494.jpg
薄力粉が多めの配合か、食感がサクッとしています。思い切り良くトマトのみの配合で、よくある乾燥バジルの変な香りもありません。好感が持てるフォカッチャです。


2)トリッパ シチリア風(1,600円)
b0233046_23532320.jpg
臭みは無く食感もよし、丁寧に仕上げられています。まぁここまでの仕事ならプロなら当然。加えて、こちらのトリッパはトマトソースが断然美味しい。酸がきれいに出ており、濃厚なのだけどレモンピールでを使って込まれているのか、爽やか感があります。たっぷりのボリュームも嬉しいですね。


3)イワシのインボルチーニ(1300円)
b0233046_23534630.jpg
グラタン皿の底にオレンジが敷かれており、それと一緒に新鮮なイワシをいただくと味わいに広がりが出てきてとても美味しい。ただ、詰められているリコッタがちょっと弱いかも。もう少し濃縮されているとか、味付けにエッジが利いていると更に良かったと思います。

4)イワシのシチリアーノ、ブッコリで(1300円)
b0233046_23542532.jpg
ブカティーニで来るのかな?と思ったらブッコリでした。パスタ、食材共にまさにシチリアーンですね。
でも、イワシ「臭さ」を完全に取り除いたり、きっちり干し葡萄を戻したりしているところは流石に日本の職人。シチリア人はきっともうちょっといいかげんだけと思います。そこに旨みもあるのだけど。
ちなみに、当日のパスタは殆どが1300円クラス。非常にお値打ちです。


5)丹波のうりぼう(4200円)
b0233046_23551188.jpg
とにかく巨大、胸と足?二種類の部位で400g以上はあったと思います。火入れは表面パリッで、中身はミディアムレア。(上の緑のは、「ししとう」じゃありません「万願寺とうがらし」です。巨大です。
b0233046_23562898.jpg
この頃には、ほぼお腹いっぱいになってたのですが、骨の際にたどり着くまでは途中で投げ出すわけにはいきません!ガッツリ、ガッツリ肉の味わいを堪能しました!

白ワインのボトルを頼んでたのですが、このタイミングで肉用に赤ワインをグラスで追加しました。供された赤ワインは恐らくハウスワインだと思いますが、ちょっとこの肉には役不足。ちょっと上級なグラスワインの充実が望まれます。


5)カンノーリ(400円)
b0233046_2357077.jpg
ドルチェは別腹。シチリアといえばカンノーリ。こちらはクリームが濃厚ですね。もう少しでっかかったらな。

6)ピスタッチオのデザート(400円×2)
b0233046_23572269.jpg
ドルチェお代わりをしたのは生涯初めてです。濃厚なピスタッチオに参りました。原価率高いハズです。

どの皿も美味しくて、大満足でした。特にパスタのパフォーマンスが高く感じましたが、昼でも席料が500円/@発生するので、ちょい使いは難しいかも。

でも、シチリア~ンな料理に加え、ワインもジャバジャバ飲む(ボトルは2200円から!)。そして、シェフもカウンターの中からいろいろ話しかけてくれたりして、陽気で気軽なシチリアを満喫できました!



■タボラ カルダ ミヤケ
■名古屋市東区代官町27-12 北條ビルA
■052-932-9533
■11:30~14:00、18:00~21:00 日曜定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-24 23:58 | ごはんの時間~伊

布団屋台@曽根天満宮 秋祭り

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、布団屋台がとてもキレイ。ド迫力の曽根天満宮・秋祭りに行ってきました。

もう何年ぶりでしょうか。毎年10月13・14日に行われる曽根天満宮の秋祭り。今年は土日だったので久々に観に行ってきました。
b0233046_1313345.jpg
伝統ある一ツ物神事や竹割りも素晴らしいですが、一番の見所は何といっても勇壮な布団屋台の練りだと思います。
機会がありましたら、是非観に行ってください!

■曽根天満宮
■http://www.tenmangu.net/


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-19 01:32 | ぱとろ~る(ちょい遠)

アフリカ遠征中〜その4

b0233046_7363571.jpg

モロッコの地ビール、フラッグ。
私はカサブランカのほうが好きだな〜
イスラム教ではアルコールは禁止されているので、外国人むけの施設にのみアルコールの提供が許されているようです。ホテルとか大きなレストランや空港とか。
それも必ず蓋を開けてから提供するという徹底ぶり。
お土産にもって帰りたいと思っても、難しいのが現状ですね。
というわけで、たくさん飲むぞ〜
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-16 07:36 | ぱとろ~る(ちょい遠)

アフリカ遠征中〜その3

サハラ〜♪砂漠にゃ〜♪
b0233046_2149468.jpg

[PR]
by ririta11kg | 2012-10-14 18:04 | ぱとろ~る(ちょい遠)

アフリカ遠征中〜


アフリカ北部はモロッコの地ビール、カサブランカビールにゃ。
スッキリしててうま〜

b0233046_19314583.jpg

[PR]
by ririta11kg | 2012-10-14 04:12 | ぱとろ~る(ちょい遠)

アフリカ遠征中〜その2

モロッコでは、一日三回、ミントティーを飲むそうなヽ(^。^)丿
b0233046_21453522.jpg

[PR]
by ririta11kg | 2012-10-14 04:08 | ぱとろ~る(ちょい遠)

渥美豚のロースト!

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、地元食材のダークホースだ!ただいまド・ハマりしてます「渥美豚のロースト」です。

残念ながら閉店したアヴァン・プティ・ジョアさんでいただいた「渥美うまみ豚」がやたら美味しかったので、「どこかに売ってないかな~」と探していたところ近くのAEONで発見しました「渥美豚の肩ロース塊」。
「うまみ」は無しの普通の「渥美豚」ですけど、グラム198円で、これがまたとても美味しい!
b0233046_121764.jpg
タコ糸も巻かれた状態で売っているので、作り方は極簡単。

1)にんにく、塩、胡椒をたっぷり目にすり込む。
2)白ワインとレモン汁に漬け込んで一晩冷蔵庫に放置。
3)肉を室温に戻した後、表面にオリーブオイルを塗り、ローズマリーをタコ糸に挟む。
3)200度で20分、180度で20分位(約400gの場合)ロースト。
4)20分ほどさます。

これで出来上がりです。
渥美豚のほんのちょっとの厭味のない豚香、肉そのものの味わい。脂部分も旨みになっています。
豚バラで作ると、チャーシューになります。渥美豚!!見かけたら、是非チャレンジしてみてください。


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-11 01:03 | ごはんの時間~家

ビストロダイア

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、大人気なヴィヴィッドカラー・ビストロ「ビストロ・ダイア」です。

平日のお休み、土日は予約でいっぱいでなかなか行く機会の無かったビストロに突撃です!とは言っても一週間前で、辛うじて予約できたんですけど・・・。

ランチは、前菜+メイン(肉か魚)+デセールのAコース2000円、メインが魚と肉でBコース3500円、ディナーと同じコース料理のCコース5000円と3種類。今回は、Cコースを選択しました。


1)とうもろこしのソルベ入り冷製スープ、生のゴールドラッシュを添えて
b0233046_2384435.jpg
濃厚で甘めに仕上げられたとうもろこしスープ。皿の周辺に添えられたコーンはシャキシャキ食感でとても甘く美味しかったです。


2)パン
b0233046_239690.jpg
こちらは普通。


3)仙鳳趾(せんぽうし)産牡蠣、夏野菜のソース
b0233046_2401515.jpg
プリッとしてて、ミルクを通り越してチーズの様な濃厚さを持っていました。スプーンの底に砕いたオリーブが張り付いていて牡蠣との相性がよく、面白いアイディアだと思いました。


4)前菜の盛り合わせ
b0233046_2413774.jpg
手前から、平目のマリネ、トマトソースで。羊のテリーヌ、バルサミコとマヨネーズ、オリーブのソースで。真ん中は、じゃがいも、秋刀魚、夏野菜のさんが焼き、パテ・ド・カンパーニュ。色々な野菜を、色々なやさいのピューレで。
とにかく、野菜がおいしい。どの素材も、野菜そのものの美味しさを最大限に活かせるように作られていたと思います。


5)北海道産帆立のポアレ、カダイフ添え、アメリケーヌソースで
b0233046_2415949.jpg
帆立は表面がパリッと中はしっとり生に近い火入れで完璧。アメリケーヌも濃厚で帆立との相性が悪いはずはありません。先ほどの前菜の盛り合わせと並ぶ本日のNo1!


6)チェリバレー種・鴨のローストと鴨のフォアグラのポアレ
b0233046_2422357.jpg
滝川産の(恐らく)合鴨はごつい塊で供されます。表面がカリッとしているのは、オイルを塗って焼いているからでしょうか。ソースはバルサミコ?赤ワイン?ソースで甘酸っぱく鴨との相性もよかったです。


7)生チョコタイプのしっとり濃厚ガトーショコラ、バニアアイス添え
b0233046_242455.jpg



8)無花果のコンポート
b0233046_243669.jpg
大ぶりの無花果、添えられた桃のソルベともにとても美味しかったです。


野菜が中心であった前菜の盛り合わせをはじめ、メインなど全てのお皿に添えられている野菜が、とにかく美味しかった。あとで、シェフに聞くと、こだわりをもって生産者を訪問して仕入れているようで、最近は長野の野菜にハマっているそうです。

また、今回はカウンターでいただきましたが、厨房の中の皆さんがてきぱき動いているのをみて、料理を待っている間もとても楽しかったです。見て楽しい、食べて美味しいコスパが高いビストロでした。


■ビストロダイア
■名古屋市中区葵2丁目13-30 アマーレ葵1F
■052-934-1011
■11:30~14:00、17:30~24:00 日曜日・第三月曜日定休
■http://bistrodia.com/

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-07 02:46 | ごはんの時間~仏

クシィー

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、名古屋は平針運転試験場すぐ近くのインド・ネパール料理店「クシィー」です。

運転免許の更新で訪れた際、開店前に店員さんがバス停から試験場までの間で5%OFFクーポンを配っていました。丁度、昼過ぎに更新が終わったので寄ってみたのですが、フロア1名厨房2名で、料理の出はまずまず良かったです。

ランチメニューは、単品選択の600円から、セットメニューでは、カレーやお肉の品数の差で10種類のランチセットメニューがあります。今回はちょっと贅沢なDセット(1150円)を試してみました。

1)Dセット(クーポン使用で1092円)
b0233046_23392321.jpg
コチラのセットは、ミニカレー2種、ナンまたはライス、タンドリーチキン、マライティカ(ヨーグルトマリネした骨なしチキン)、サラダ、デザート、ドリンクのセットです。
カレーは、野菜、チキン、豆、マトン、チキンキーマ、ポークから選択。今回はマトンとチキンキーマを選択しました。それぞれ表面にカレーの種類を書いてくれているので分かり易いですね。マトンはコクがあり、チキンキーマは華やかなスパイスの中に辛味がいい感じに効いていて美味しかったです。
カレーの辛さに関しては、口頭では「アマイ・カライ・ピリ辛・チョイ辛アリマス」、と聞いてくれた上、配膳時に、「もうちょっと辛い・甘いがあったら」イッテくださいチョウセイシマス、と言ってくれました。大変有難いサービスだと思います。

2)ナン(Dセットに含まれます)
b0233046_23395314.jpg
でっかいナンです、甘さは若干控えめかな。+100円で追加可能ですが、Dセットだと1枚で充分お腹一杯になります。夜には食べ放題のメニューがあるみたいです。
デザートは酸味が効いたラッシーの煮詰めたもの、ってかんじでしたがちょっと甘すぎかな。ドリンクで選んだラッシーはいい感じの濃度でした。
(ちょっと自宅から遠いので)機会があれば、タンドリーブラン/シークカバブ等の他の肉類も食べてみたいな、と思いました。
免許更新に行かれる方は、いちど試してみてもいかがですか?

■クシィー
■名古屋市天白区平針台2-105 MONTE黒石1F
■052-808-5182
■朝.07:30~11:00
 昼.11:00~15:00
 夜.17:00~21:30
■http://www.khusi.jp/

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-10-03 23:40 | ごはんの時間~伽

名古屋での美味しいもん、食べ歩きです。
by ririta11kg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

最新の記事

唐獅子
at 2013-11-05 01:04
東洋軒 名古屋三越店
at 2013-10-20 00:10
せと
at 2013-09-29 18:13
つづみそば
at 2013-09-27 00:49
細江屋
at 2013-09-23 23:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな