りりたのにゃごやんぱとろ~る

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

コロンボ oishii

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、スリランカカレーの隠れた名店(のような気がする)「コロンボ」です。

今日は、何かカレー気分で、会社周りを探ってみるとヒットしたのがこのお店。欧州ビーフカレー信者のりりた♂ですが、スリランカカレーってのもタマにはいいか、な気分で突入しました!

メニューに大きく紹介されている本日オススメカレー二種食べ放題の「Aセット(780円)」を選択しました。
このセットは、ご飯、二種のカレーが食べ放題のほか、本日の揚げ物(サモサ?)と付け合せのサンボルも食べ放題、更にサラダと珈琲または紅茶までもが付いています。(食べ放題はセルフ盛り、です)


1)本日のカレー1:ひき肉のカレー
b0233046_0525339.jpg
スパイスィ~♪独特の風味もあるけど、全然気にならないというか、むしろ美味しい。体がほっかほかしてきます。ちょっと辛め。
右奥にちょこっと見えるのがサンボル。ココナッツの絞り粕。甘いココナッツの風味に鰹節系の旨み(熟成させない鰹節系出汁とのこと)が効いていて癖になるかも。


2)本日のカレー2:根菜と海老のカレー
b0233046_053727.jpg
豆類、根菜の他に干し海老がたっぷり煮込まれており、「根菜の旨み」×「甲殻の旨み」のダシ出まくりです。殆ど辛くないのですが、スパイスもいい感じでした。先のサンボルや辛味ソースを混ぜてみると味わいの変化も楽しめ更に良し。

二杯のカレーを食べてお腹いっぱいになったのですが、さらにマスターの提案で二種のカレーを混ぜて食べてみました。2)の旨みに1)のコクが加わってまたまたオイシー!!でした。

食後は珈琲をいただきましたが、ちょっといまいち。気分は折角スリランカなので「紅茶」が正解だと思います。必ず、再訪します!


■コロンボ
■愛知県名古屋市中区新栄1-41-6
■052-242-1329
■11:30~14:00、17:30~22:00
 無休(月曜はディナー休み)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-28 00:56 | ごはんの時間~伽

ピンコ・パリーノ

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、本格ワインを楽しめる、でもゆる~りとイタリア気分な「ピンコ・パリーノ」(大阪)です。

日帰りの予定が、会議が白熱しすぎて名古屋に帰れなかった大阪の夜(笑)、ホテルの近くにあったイタリアンバールにナイトキャップを求め、訪れました。
小ぢんまりとしたスペース。壁色は黄!中位の樽をテーブルに仕立てており、カジュアルでフレンドリーな雰囲気です。ワインの品揃えはイタリアオンリーでマニアック、ちょっとビオ系が多いような。

いま、オレンジワイン特集をやっているということで、白のオススメをお任せしました。
b0233046_1182552.jpg
トスカーナの白。酸はとても柔らかな柑橘系、果実味はしっかりありますが、ポプリの様な枯れ感も面白いワインでした。
b0233046_1183921.jpg
棚の上にディスプレイしていたので頼んだ、ロアーニャの「バローロ・キナート」。バローロの味わいに絶妙に複雑なハーブ香が絡んでいます。旨っま~。これがグラスで飲めるなんて、幸せだ。

一人?で切り盛りしているソムリエールは、イタリア(とその雰囲気)、そしてワインを愛している感が全快で、イタリア好きのりりたとしては、大変楽しく過ごせました。


■ピンコ・パリーノ
■大阪府大阪市北区曽根崎1-2-8 B1F
■06-6365-5656
■http://ameblo.jp/pinpaliparadiso


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-25 01:20 | ぱとろ~る(ちょい遠)

豚のらーめん 弐番手

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、新栄の骨太豚骨ラーメン「豚のらーめん 弐番手」です。

前を通りかかると、「和風とんこつ始めました」の紙が貼ってました。以前食した、とんこつラーメンがまずまずの美味しさでしたので、迷わず突入しました!

1)和風とんこつ(680円)
b0233046_18515733.jpg
しっかりながらも丁寧に抽出されたとんこつに対して、節系の香りが負けていません、というかかなり強い。和風と言っても、あっさり方向ではなく味わいの競演に近い感じです。チャーシューは臭みはなく、分厚くてほろほろしています。また、薬味はネギと共に玉ねぎも入って食感の変化もよし。
b0233046_18521457.jpg
麺はご覧のような細身のストレート麺。粉っぽさも十分あり好みのタイプです。
固さを「バリカタ」「カタ」「ふつう」「やわ」から選べますが、ちょっとカタめが好きな人でも「ふつう」で十分です。「カタ」だと結構芯が残ります。

2)高菜ごはん(220円)
b0233046_18524473.jpg
ランチだけだったかも知れません。普通の高菜ご飯ですがボリュームもあり、ほこほこ美味しいです。

あぁ美味しかった。でも、合わせて900円。ご飯にボリュームがあったのでお腹いっぱいですが、平日のランチにすると少し高めに感じました。でも、また行く(笑)。


■豚のらーめん 弐番手
■愛知県名古屋市中区新栄2-27-12
■052-251-1011
■11:30~14:00、17:30~23:00
 ランチ営業、日曜営業


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-20 18:53 | ごはんの時間~華

ラ・ヴァガボンド(再訪)

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、鶴舞フレンチのライジングスター「ラ・ヴァガボンド」です。

前回のディナーが超絶に美味しかったので、こんどはランチを予約していってきました。

1)アミューズ:
 オニオンヌーボーのロワイヤル、菜の花を添えて

b0233046_23571362.jpg
玉ねぎの香りは濃厚だけど、すこし単調。

2)アントレ:
 <襟裳岬>毛蟹のガトー仕立て ソースポワヴロン

b0233046_23572724.jpg
ガトー仕立ては4層からなり、下からラタトゥイユ、カニ味噌で和えたほぐし身、アボカドのムース、毛蟹の足の身と甲殻のジュレ。右手前のハーブのブーケとも相まってとても美しいお皿です。エキスが良く抽出されており、手の掛かったいい仕事だと思うのだけど、各層が相乗効果になっていない気がします。また、ラタトゥイユとポワヴロン(パプリカ)ソースの方向がダブってて、ちょっと変化に乏しく感じました。

3)ポワソン:
 ペリゴール産鴨のフォアグラと豆きんきのガレット インカの目覚め ソースディアブル

b0233046_2358054.jpg
上に乗っかってるインカの目覚めのガレットの下は、パイに包まれた豆キンキと鴨のフォアグラ。底にはちりめんキャベツが敷かれています。ソースはディアブルとバルサミコとなっています。
b0233046_23581680.jpg
ガレットがぱりぱり香ばしくてとても美味しいし、程よく火入れされたフォアグラの食感も良い。でも豆キンキの存在感が小さくて、とても美味しいポテト料理になってしまっている感。この価格でフルコースを食べさせてくれると、食材に限界があるように感じます。


4)バジルとキンギョソウのグラニテ
こちらのグラニテは食感がとてもいい。バジルの香りがよく移っています。


5)ヴィアンドゥ1(選択):
 『南半球の仔羊』直火焼きロティ ジュのソース 紀州備長炭の香り

b0233046_23583457.jpg
これは文句なしに美味しい。火入れは部位毎にきちっとコントロールされており、食感と炭香加減に変化を持たせています。ソースもよし、臭みの残り具合も絶妙。この皿だけでコース料金の大部分は元が取れます。付け合せは、オニオンヌーボー、芽キャベツ、香菜。
肉料理のお供にグラスで赤ワインを頂きましたが、とても料理と合うボルドーがチョイスされていたことを付け加えておきます。

6)ヴィアンドゥ2(選択):
 <ヴァンデ産>『カナール・ド・マレ』エトフェ鴨のロティ ジロール茸のソース(+600円)

b0233046_23585855.jpg
こちらも塩加減、火入れ、ソースがとてもよい感じに仕上がっています。でも、余りにもキレイに仕上がってしまっており、せっかく窒息鴨なのだから、鉄分というか、いい意味での臭みがもう少し欲しかったです。付け合せは、黒キャベツ、プティオニオン、金針菜のつぼみ。付け合せが若干冷え気味なのがちょっと気になりました。

7)デセール:
 苺のミルフィーユ ダマスクローズのグラス 苺の泡

ソース以外は、前回と同じ。ちょっと残念だけど、美味しかったのでまっいいか、です。

8)お茶とプティフール
アールグレイのフィナンシェ・生チョコレート、エダムチーズとバジルのサブレ

前回のディナーが超格別だったため、今回は少し辛口の評価になってしまいました。が、どの皿もひと手間、ふた手間かけられており、税サ込み4,200円としてはとてもリーズナブルに感じました。
厨房の人が新しく入ったようですし、オペレーションが改善されるとますます得がたい店になってくる可能性があると思います。


■ラ・ヴァガボンド
■名古屋市中区千代田2丁目14-24 キャノンピア鶴舞1F
■052-253-7343
■Lunch [水~日曜日]  11:30~13:30 (L.o) (前日までの要予約) 
 Dinner[火~日曜日]18:00~21:00(L.o)
■http://www.vagabonde.jp/


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-16 00:05 | ごはんの時間~仏

生いちご大福@岐阜・養老軒 oishii

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、「生いちご大福@岐阜・養老軒」です。

岐阜は川辺町にある、創作大福で有名なお店のようです。名古屋ウィメンズマラソンの恩恵で、待ち時間ゼロで購入できました!

生いちご大福(210円)
b0233046_0171695.jpg
甘いだけでなく、ちょっと酸味のある苺が入っています。そして、つぶあん、ホイップクリームが薄皮の柔らかなお餅に包まれています。美味しくないわけがないですが・・・・もうちょっとお餅に力が欲しかったかな。
b0233046_017322.jpg
併せてふるーつ大福(231円)も購入。こちらは、いちご、バナナ、栗、つぶあん、ホイップクリームが入っています。

■養老軒@三越厳選・日本全国味紀行
■名古屋三越 栄店 7階催事会場
■3月7日(水)-3月12日(月)※終了しました。


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-14 00:22 | おやつの時間

薩州極み 味噌ラーメン@みそや・堂

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、薩州極み 味噌ラーメン@大鹿児島展です。

本日は名古屋ウィメンズマラソンが開催されています。こんな日は、交通規制により市外からの車での流入が少ないのでは?ということで大鹿児島展@丸栄にやってきました。目指すはイートインコーナーの<みそや・堂>のとんこつ&味噌ラーメンです。

1)薩州極み・味噌ラーメン(840円)
b0233046_16321712.jpg
豚骨鶏ガラ出汁と味噌が五分五分位でとてもバランスの良いスープです。トッピングは、白髪ねぎ・青ねぎ・キャベツ・もやし・糸唐辛子と豚バラ肉のミンチ。たっぷりの野菜は軽く炒めてあり、スープのコクとちょっとの辛味に対して、甘みと清涼感を演出しています。
b0233046_1632563.jpg
麺もモチ・ムニュ・ツルッのバランスがよく好み。とても美味しいです。

2)薩州極み・辛味噌ラーメン(893円)
b0233046_16333826.jpg
こちらは、通常の味噌ラーメンよりも「辛味噌」風味がぐんと強く、りりた♂のような「辛モノ好き」のウォンツにびたっと合わせてきています。上手いな、旨いな、美味いな、です。

3)豚みそめし(368円)
b0233046_16335123.jpg
お茶碗とどんぶりの中間ぐらいのりっぱなボリューム。豚味噌がちょこっと載っているだけなので、「すくないなぁ」と思いましたが、これで十分でした。先の辛みそに対して、甘目の味わい。白髪ねぎと青ねぎと白ご飯を見事にリエゾンしていました。あまりに美味しかったので、瓶詰めの「黒豚みそ」を買ってしまいました。

物産展で食したラーメンの中でも屈指の美味しさでした。来年も来ないかな。


■大鹿児島展
■丸栄・栄店 8階 大催事場
■3月8日(木)-3月13日(火)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-11 16:37 | ごはんの時間~華

名古屋のおすすめビーズショップ

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、手芸店。特にビーズショップです。
名古屋に引っ越して半年足らずですが、その間のぱとろ~る成果をまとめてみました。
(価格は2012年3月現在のものです)

↓特別出演、我が家の猫"ふとた"
b0233046_2026126.jpg

■■■パーツクラブ(Parts Club) 名古屋栄店
スワロ、チェコ、天然石などの品揃えは一番。
ただし、シードビーズはあんまり力を入れていないようです。
チェコ・ファイアポリッシュは品番のみの表示で、色名や加工法が書かれていないのが不便です。
私は、携帯に品番と色名の一覧表をいれておき、それを見ながら買い物します。
きちんと整理されているので、目当てのものを探しやすい。
価格もお手ごろだし、一番お買い物のしやすいお店です。
※ポイントカード
入会金105円、1050円(税込)ごとに1ポイント付与、30ポイントたまれば1500円のお買い物券がもらえます。

住所:愛知県名古屋市中区錦3-5-4 セントラルパークアネックス B1F
tel:052-961-6582
営業時間:10:00~20:00 
休業日:セントラルパークアネックスに準ずる
http://www.partsclub.jp/


■■■WEST5 名古屋店
スワロフスキーはここが一番安い。大阪よりも安いやん・・・
一般的なカラーのソロバン型#5328(#5301)の3ミリ/4ミリ30個パックで188円(税込)、144個パックで682円(税込)。
丸型#5000は、4ミリ30個パックで630円。
パール#5810は他店とあまり変わらず。
サテンなどの加工モノの種類は少ないですが、そこそこの品揃え。
チェコ、ファイアポリッシュは、一般的なカラーの4ミリ48個パックで120円(税込)。
他のお店では、30個で95円、お買い得100個パックで252円くらいで売っていることが多いですが、その中間で私には丁度良いです。種類が限られているのが残念。
シードビーズは、レジで2~3割引き(種類や時によって違う?)してくれます。
そこそこ種類は多いものの、ごく人気のある品番しか置いてない感じです。
ジルコニアはたくさんあります。
基本金属は、種類はたくさんあるのですが、品質はどうかな。。。
9ピン・Tピンは短いものでもうねっていたり、引き輪は普通に使って壊れました。
ある程度整頓されていますが、無理に詰め込んでる感じで、目当てのものが妙に探しにくいです。
このお店には、主にスワロを買いに行きます。
在庫切れも多く、次の入荷予定も未定。だけどダントツで安いので、あればラッキーてなつもりで。
※ポイントカード
入会金なし、1000円ごとに1ポイント付与、30ポイントたまれば2000円のお買い物券がもらえます。

住所:愛知県名古屋市中区栄3-21-23 KSイセヤビル1F 
TEL:052(242)5711、FAX:052(242)5712
営業時間/平日・土曜9:00~19:00、日曜・祝日9:00~18:00
定休日/年中無休(年末年始除く)
http://www.toho-shoji.com/

■■■小林株式会社(はんずK.O)
WEST5の数件隣にあります。
一見、卸し専門で、小売してくれない雰囲気ですが、大丈夫。普通に買えます。
ビーズやワイヤーなどしか買ったことがありませんが、全て上代の3割引でした。
スワロフスキーもおいてあったのですが、ソロバン36個パックで315円って書いてあったので、そこから値引きがあるのかもしれませんが、ちょっと高いかな。ファイアポリッシュはほとんどなし。
MIYUKIやTOHOのビーズの品揃えはそこそこ。特にデリカビーズの品揃えが良いようです。
MIYUKIのパーツもたくさんありました。
ただ、探しにくいのと、値段がいまいち分かりづらいのが難点です。
ここには、主にシードビーズを買いに行きます。

住所:愛知県名古屋市中区栄3-21-29
TEL:052(251)3711
http://www.chumon.co.jp/

■■■大塚屋 本店
4フロア丸ごと手芸店、と聞いただけでわくわくするお店ですが、布地などはたくさんあるのにビーズはごく一部です。
スワロフスキーは瓶に入れてあって好きな個数買えるので、割高でも無駄がなくていいかもしれなせん。
結局、何も買わずに出てきてしまったお店。

住所:愛知県名古屋市東区葵3-1-24
TEL:052(935)4531、FAX:052(935)4537
営業時間:10:00~18:30
定休日:木曜日(不定期)
http://otsukaya.co.jp/index.htm

■■■ユザワヤ 名古屋栄店
ビーズは少ないです。スワロフスキーも高め。
けれど、何故かふらふらと行きます。便利な場所にあるのと、1階上のブックオフでビーズの本を買った後に寄るから?
※ポイントカード
入会金500円で、全商品が10%オフになります。

住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-5 栄スカイル6階
TEL:052(238)3232
営業時間:10:00~20:00
年中無休(臨時休業あり)
http://www.yuzawaya.co.jp/index.html

■■■クラフトハートトーカイ(TOKAI) シャンピアポート店、アスナル金山店
スワロフスキーはダントツで最高値・・・しかも種類は多くないので、普段は心惹かれません。
しかし、ここの良いところは、セール品がお買い得なところと、アスナル金山店では、スワロ5ミリ以上のサイズが1個単位で買えるところですね。

※ポイントカード
年会費525円で、大体の商品を会員価格で買えます。300円ごとに10ポイント付与、300ポイントで300円分の割引サービス。
http://www.crafttown.jp/

※2013年3月に第二弾の記事を書きました。
こちらも見てね。(http://ririta11kg.exblog.jp/20188820/)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-08 11:53 | ご近所ぱとろ~る

さくらんぼカレー/富山ブラックカレー

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、さくらんぼカレー&富山ブラックカレーのレトルト対決になります。

1月にJR高島屋で、「秘密のケンミン館」っていうイベントをやってたのですが、そのときのチラシに載っていたのがこの「さくらんぼカレー」。チラシを見たときにはイベントが既に終わってしまっており、ちょっと悔しい思いをしたのですが、偶然レトルトで見つけたので購入してみました。
別に対決でもないんですけど、お土産に戴いていた「富山ブラックカレー」も一緒に食べてみました。

1)さくらんぼカレー
b0233046_16414876.jpg
きれいな?ピンクとターメリックの混合色。りりた♀は「イカの塩辛色」と(笑)。2~3片ほどサクランボが入っていました。残念ながらサクランボの香りと味わいは感じられず、ちょっと変わった甘口カレーということで、ネタにはいいかも。

1)富山ブラックカレー@デリー
b0233046_1642527.jpg
ラーメン人気にあやかったのでしょうか、調べてみると「富山ブラックカレー」(名称はビミョーに異なる)なるものは数社から発売されています。こちらは、ご当地のインド料理店デリーによるもので、具が全く入ってなかったため、牛肉の切り落としを入れてみました。
かなりピリッとした辛さで、豆板醤とかの豆の発酵系の香りがします。また後味に、カツオ粉みたいな旨みも感じられ、なかなか美味しいです。原材料リストには何れも入っていないので、ここがインド料理店ならではのスパイスの妙なのでしょうね。今まで食べたレトルトの中でも屈指の美味さです。

どちらのカレーも、WEB購入可能です。


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-04 16:43 | ごはんの時間~伽

ラ・ペッシュ oishii

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、驚愕の1,000円ランチ!上前津の人気ビストロ「ラ・ペッシュ」です。

サラダ+メイン+パン+ドリンクでちょうと千円。お得ランチに惹かれてやって参りました~。飛び込みでしたが、先客が一組、偶然帰ったおかげで滑り込む事が出来ました。

1)ビーツのサラダ
b0233046_23101973.jpg
ビーツがごろごろ入っています。レモン汁のようなフレッシュなドレッシングがいい感じです。おまけについてくるサラダとは一線を画してますね~。


2)オニオングラタンスープ(+300円)
b0233046_23104459.jpg
玉ねぎの味わいがスープによく移っていました。時間が遅めだったせいか、若干煮詰まっていた事が残念。でも、美味しかったので、また食べたいな。


3)鶏胸肉のハムはさみ揚げ
b0233046_2311868.jpg
淡白な胸肉に、チーズとハムが挟まれていました。細かいパン粉のサクサク感がいい感じです。肉の塩味強め&パンチのあるぴりっとした味わいに対し、クリームがかったフェットチーネの濃厚な味わいがいいバランスでした。
ボリュームもたっぷりで、お腹も大満足。


4)豚のポトフ
b0233046_23113390.jpg
自家製ソーセージ、バラの煮込み、その他豚のいろんな部位が使われており、一皿で豚三昧!の気分です。ローズマリーの使い方が上手だと思いました。ザワークラフトの酸味がいいアクセントになっており、味も満足、ボリュームも満足の一品。


5)ウッフ・ア・ラ・ネージュ(+400円)
b0233046_2311548.jpg

6)ドライフルーツのカッサータ、ラズベリーソース添え(?名前忘れました。+400円)
b0233046_23122287.jpg
デセールは、他の皿のコスパの良さにべると、普通な感じ。デザートは追加しなくてもよかったかな、(というか価格なり)という印象でした。
自分的には、基本(サラダ+メイン+パン+飲み物)とスープ(+300円)がベストか。これで美味しくて、ホントにお腹いっぱいになります。
リピートは間違いないでしょう!

■ラ ペッシュ
■ 愛知県名古屋市中区大須4-13-46 ウィストリアビル1F
■052-262-8689
■11:30~14:00(LO) 18:00~23:00(LO) 水曜定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-03-01 23:13 | ごはんの時間~仏

名古屋での美味しいもん、食べ歩きです。
by ririta11kg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

最新の記事

唐獅子
at 2013-11-05 01:04
東洋軒 名古屋三越店
at 2013-10-20 00:10
せと
at 2013-09-29 18:13
つづみそば
at 2013-09-27 00:49
細江屋
at 2013-09-23 23:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな