りりたのにゃごやんぱとろ~る

カテゴリ:ごはんの時間~洋( 11 )

東洋軒 名古屋三越店 oishii

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、洋食屋さんとしてひとつの完成形、かな?「東洋軒・ 名古屋三越店」さんです。
丁度昼頃に到着したので、おばさまたちの待ち行列がズラリ。でも席数が多いので30分位で席に案内されました。


1)東洋軒ランチ(2,310円)

・季節の前菜4種の盛り合わせ

 -春巻き
b0233046_23591916.jpg
チーズと生ハムです。普通に美味しい。

 -かぼちゃのパンナコッタ
b0233046_23594226.jpg
少し甘目の南瓜のパンナコッタです。クリーミーで滑らかでした。

 -帆立のカポナータ
b0233046_014792.jpg
ごろんとした帆立が程よく生っぽくいい感じの火入れでした。カポナータもきちんと作られていました。

 -鴨のバルサミコソース
b0233046_023228.jpg
これも普通に美味しい。凝ってはないけれど、きちんと作っている印象です。


・ミートクリームコロッケ
b0233046_031698.jpg
メイン料理です。ハンバーグステーキ、カニクリームコロッケ、群馬県産まるやま豚のソテー、との四択でした。かなりボリューミーですが、こちらも美味しいのだけど、特筆すべきものはなし。前菜は「普通に美味しい」で上等だけど、メインはちょっと「特別なもの」を求めてしまいますのでちょっと残念でした。


・ビーフハヤシライス・ハーフ(+420円)
b0233046_033646.jpg
普通のライスから追加料金で、ブラックカレー又はビーフハヤシライスが食せます。トマトが効いていてこってり濃厚なハヤシライスです。ハーフサイズでしたが、これで十分だと思います。


・キャラメルのババロア
b0233046_04923.jpg
これも普通に美味しい(笑)。

コーヒー又は紅茶
b0233046_043817.jpg



2)洋食コース弁当(2,520円)

・ポタージュスープ

b0233046_054175.jpg
期間限定「じゃがいもの冷製スープ」との二択。「東洋軒伝統の」という謳い文句のこちらを選択しました。

・洋食小皿4種
 -カニクリームコロッケ
b0233046_061335.jpg
カニがぽろっとはいっています。風味もしっかり、流石東洋軒の二枚看板のひとつだと思いました。先のミートクリームコロッケなみのフルサイズで食べたかったなぁ。

 -ロールキャベツ
b0233046_064416.jpg
しみじみとしたスープ。キャベツとスープとお肉の調和が取れています。美味い!

 -ビーフシチュー
b0233046_074129.jpg
こちらも上質なビーフシチュー、完成されています。オニオンリングはむしろ不要です。

 -ポテトサラダ
b0233046_08347.jpg
ドレッシングは、カニクリームコロッケのキャロットソースの濃厚バージョンでした。こちらも美味。


・ブラックカレー・ハーフ(+420円)
b0233046_082676.jpg
b0233046_084375.jpg
東洋軒の二枚看板のひとつ。スパイシーで十分なコクがあり濃厚、かつ円やかです。ハヤシライスがご飯にルーがかかった状態で出てきましたが、こちらは別添え。なにか、こだわりがあるのでしょうか。

・小コーヒー


コチラの二つのランチコースをいただくと、東洋軒さんのエッセンスが一通り食せる、お得メニューだと思います。カポナータ、ロールキャベツ、カニクリームコロッケ、カレー、ハヤシライス、などの洋食メニューのひとつひとつが「きちっと」美味しい。それぞれが東洋軒の味わいとして確立されているのでしょう。
これからもこの味わいの伝統をきちっと守っていって欲しいです。


■東洋軒 名古屋三越店
■名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越 9F
■050-5868-2801(予約専用)
■10:00~20:00(L.O.19:30) 不定休
■http://www.touyouken.co.jp/



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-10-20 00:10 | ごはんの時間~洋

鎌田

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、夜は高級ステーキ屋さん、昼はお肉の定食やさんの「鎌田」のカレーです。

夜のお肉コースはなかなか行けないけれど、お昼のカレーなら今日でもOK!ということで、評判の高い鎌田さんのカレーを食べに行ってきました。
店内はちょっと古めの喫茶店の雰囲気。はテーブルとカウンターでそれなりに席数がありますが、キッチン内は少し狭そう。女将のテキパキとした指示に、体を横にしながら厨房スタッフが行き交ってます。

肉大盛りカレーライス(900円)
b0233046_0521644.jpg
ルーはあまりも滑らかなので、一見レトルトのルーにも見えてしまいます。また、大盛りカレーライスではなく「肉大盛り・カレーライス」なのがミソ。このお皿、結構深さがあります。
b0233046_0523488.jpg
出汁で煮込み済みのお肉を小鍋で温め直し、カレールーと皿の中で合わせています。で、肉大盛りの威力ですが、写真2のような肉がごろごろ入っています。色々な部位の、おそらく端肉なのでしょうが、塊でごろごろ入っています。あまりにも沢山入っているので、ご飯に対してルーが少なく感じる位です(笑)。勿論、これはイイ、という塊もあればこれはイマイチという部位もあります。お肉の当たり外れに一喜一憂を感じて、食べてて面白いです。
b0233046_0524731.jpg
スパイス感もありますがどちらかというとコク重視の欧風カレーで、手をかけているのが良くわかります。野菜の甘みと旨みがしっかりとルーに移っており、食べているときはそうも感じませんでしたが、食べ終わると唐辛子系の辛みが口の中に暫く残ります。
b0233046_053037.jpg
通常のSPカレーは700円なので、+200円でコレだけのお肉が食せるのはとてもハッピーに感じられます。+100円でルー増量できたらもっと良かったです。また、隣で用意されていたタン炭焼きセット(1,050円)もとても美味しそうでした。


■鎌田
■名古屋市中区栄4-6-18 パールプラザ 1F
■052-242-0257
■[月・土] 17:00~22:00 [火~金] 11:30~13:00 17:00~LO21:30 日曜祝日定休日
■http://happy-curry.com/index.html


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-09-18 00:54 | ごはんの時間~洋

猿カフェ イオンモール名古屋ドーム前店

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、市内ではよく見かけるカフェ、猿カフェ・イオンモール名古屋ドーム前店です。

先日、野球観戦の前に腹ごしらえしました。休日の昼時だけあってほぼ満員状態でした。

1)野菜たっぷりカレーセット
b0233046_21312073.jpg
茄子・人参・南瓜・ブロッコリー・ジャガイモ・トマトなどがごろごろと載っています。でも、残念ながら単にレンジでチンして、気持ち炒めたような食感でカレーと一体になっていません。
b0233046_21314220.jpg
セットはキッシュ入りサラダ、豚キムチ、冷製コーンクリームスープでした。こちらは可もなく不可もなく。ただ、カレーにあまり豚キムチは合わないと思います。

2)焼きカレー
b0233046_21315680.jpg
こちらも残念ながら今イチ。表面だけ少し焼いた感じで、焼きカレーの特徴である芳ばし感が全くと言っていいほど感じられません。ご飯も普通に炊飯器から盛り立てっぽい柔らかさ。普通のカレーとしては悪くはないのですが・・・。

3)サーモンと海老のベーグルセット
b0233046_21321632.jpg
サーモンは生臭く、海老は茹ですぎ、ベーグルは油ぽいです。やはり残念な一品でした。でも、ボリュームはしっかりとありました。
b0233046_21323152.jpg
セットはカレーセットと同じキッシュ入りサラダ、豚キムチ、冷製コーンクリームスープ、それに唐揚げがプラスされていました。

と、料理面だけを書くとイマ×3なのですが、案内してもらったソファー席がとても居心地がよく、店員さんの対応も良かったです。また、混んではいたのですが(回転を上げるための)急かされるようなこともありませんでした。ちょっと歩き回って疲れていたので、非常に有難かったです。
カフェを利用するポイントとしては、やはりこのような「ゆっくり一息」出来ることも非常に重要だと思います。
(コーヒーの味わいはもうちょっと努力して欲しいです)


■猿カフェ イオンモール名古屋ドーム前店
■名古屋市東区矢田南4-102-3 イオンモールナゴヤドーム前 2F
■052-722-0036
■9:00~23:00


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-09-03 21:32 | ごはんの時間~洋

クックハウス なんばウォーク店

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、ちょいご飯使いにぴったりなイートイン可能なパン屋さん「クックハウス なんばウォーク店」です。

軽食のでるワイン会に参加するちょっと前、小腹を満たしてくれるお店無いかな~と探していたところ、なんばウォークで見つけました。

1)ごはんパンセット(578円)
b0233046_204920.jpg
ごはんパン、ジャム(りんごとイチゴ)、ポタージュスープ、具だくさんサラダのセットでした。
ごはんパンはもっちもち、ジャムはコンポート風のあっさりタイプ。ポタージュは全くの普通でしたが、サラダは、キャベツ・レタスの他蓮根やカボチャ、3種のお豆さんも入っていて、ボリュームたっぷり。ごまドレッシングも合ってて大満足でした。
b0233046_2042982.jpg
こちらがこのパン屋さんが目につくきっかけになったポップ。今回のごはんパンセットの他に、ごはんパン、ジャム、飲み物だけの「ごはんプレート(420円)」があります。サラダが美味しかったので「セット」推奨です。


2)ちょこっとランチセット(525円)
b0233046_204461.jpg
こちらは各種パンだけでなく、ちょっとしたデリも販売しています。こちらは、有頭海老のパスタ・マリナラ&バジルソース、パン、と飲み物のセットです。
b0233046_205518.jpg
パスタそのものは、レンジでチンということでそれなりだったのですがでっかい海老(食べ難かったけど)が二匹も入っていてソースもまずまず美味しいです。パンは丸パンとラスク風プチ食パンと甘デニッシュ切れの3種、満足でした。
b0233046_2052094.jpg
こちらがポップ。パスタは今回の有頭海老以外にも、「焼きナス&生ハムの冷製パスタサラダ」「大和牛入りミートソースパスタ」「ベーコンときのこのアラビアータ」「エビとアボカドの冷製パスタサラダ」が選べます。単品では、ひとつ399円ですので、飲み物とパンがパンがついてこの価格はお得だと思います。

ガッツリ食べたい方には不向きだけど、買い物ついでに小腹を満たす、と言うようなちょこっと使いにはぴったりだと思います。


■クックハウス なんばウォーク店 (COOK HOUSE)
■大阪市中央区難波2丁目虹のまち1-10
■06-6213-2446
■8:00~21:00 (なんばウォーク定休日に準ずる)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-07-27 20:06 | ごはんの時間~洋

厚〇(あつまる)

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、とんかつの王道「厚○(あつまる)」です。

最近マイブームのとんかつ、前回の「とんかつ あさくら」さんに続き、やはり岩塩で頂くとんかつ屋さん「厚○」さんに突入しました!

神領駅から徒歩20分、到着したのが開店時間の11時ほんのちょっと過ぎでした。先客はわずか二組だけでしたが、カウンターを含む予約分を除くと私が最後の一席でした。あぶないあぶない。こちらは予約が可能ですので、しておいた方が確実に食せると思います。現に私の次に来店した二人組の方は、満席とのことで帰られてました・・・。


1)厚切りロースかつ定食(1,533円)
b0233046_052599.jpg
ご飯とサラダとお味噌汁、そして胡瓜の浅漬けが「定食」となります。今回は、+158円でデザートとバーブティを頼んでみました。


2)厚切りロースかつアップ
b0233046_0532784.jpg
繊維がぷくっと盛り上がった淡いピンク色な断面。歯を入れてみると、しっかりとした肉の繊維の抵抗を感じます。これがとんかつ?と思う位に柔らかくも張りのある女性的な食感をもつ「あさくら」さんに対し、こちらは男性的なガシッとした食感を持ちつつも、モチッ的なしなやかさを併せ持っていると思います。勿論、肉汁はしっかり閉じ込められており「ウマウマ」な肉質でした。
衣は「あさくら」に比べて厚めですが、むしろとんかつらしいサクサク感を楽しめ、好みです。でも、最後の方はちょっと油でペシャっ(紙も敷いてあるのですが、飽和状態)。


3)定食のごはん
b0233046_0535454.jpg
写真のとおり、ツブが立っているきれいなご飯でわずかに固め。とんかつのお伴としていい感じでした。また、お味噌汁はアサリ。味噌と出汁のバランスは良かったです。


4)サラダ
b0233046_0542684.jpg

キャベツの千切りではなく別皿のサラダ形式となっています。もっともっと細切りのキャベツを、ソースと衣から染み出した油でいただくのが好きなのですが、それでは岩塩で頂くとんかつとは合わないのかな。


5)自家製デザートとハーブティ(+158円)
b0233046_0544978.jpg
アイスクリームはいちご。ハーブティは桜?かな。こちらはまずまず。


とんかつの歯ごたえや衣の食感がきっちりある、とんかつの王道的な味わいの中に岩塩で頂く豚の旨みが感じられとても美味しかったです。
また、お茶への目配りやタイミングの良い下膳も含めて気持ちのよい接客でした。再訪し、こんどはヘレを食べてみたいです。


■厚○(あつまる)
■名古屋市守山区大字下志段味字釼当先1022
■052-736-7791
■[月~金・日]11:00~14:00、17:00~22:00、土曜は21時まで、水曜定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-06-27 00:56 | ごはんの時間~洋

とんかつ あさくら

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、名古屋でとんかつと言えばココ!「とんかつ あさくら」です。

中区から自転車で約1時間。予想以上にアップダウンがあり、予定よりちょっと遅れて到着(10時30分)した時は、もうへろへろ。とても美味しくとんかつが頂ける状態になっていました(笑)。
ラッキーなことに一番手を確保できました。休日は非常に混むという話でしたので、ちょっと意外。


1)選り抜き特上ロースとんかつ定食(2,000円)
b0233046_23373673.jpg
開店と共に約7割の席が埋まったのですが、かなりの確率でこの「特上定食」がオーダーされていました。速攻で品切れする話もなるほど頷けます。


2)小鉢(切干だいこん)
b0233046_23375947.jpg
土日は、平日と違い「定食」がデフォルト。平日の価格+500円で小鉢とデザートが付きます。
席に着くと調味料の次に供されるのがこの小鉢、本日は切干大根です。ちょっと鰹の風味があって、甘さは控えめでなかなか美味しい。すりごまを加えると風味が変わってなお良し、です。


3)ご飯と赤だし
b0233046_23382347.jpg
りりたにとっては、ご飯も立派なチェックポイントの一つです。こちらのご飯は粒の立った旨みのあるなかなか良いご飯でした。ご飯用フリカケも供されますが、これなら必要はないと思います。
因みにご飯とキャベツは1回づつお替わり無料とのことでした。


4)漬物
b0233046_23385099.jpg
漬物は普通です。


5)調味料一式
b0233046_23392733.jpg
左から、フリカケ(鰹そぼろ)、岩塩、マスタード、特製ソース、そして胡麻です。


6)選り抜き特上ロースとんかつ
b0233046_23395375.jpg
好み的にはわずかに火が入りすぎでしょうか。あくまで豚肉が主役ということなのか、衣は非常に薄いです。口の中の役割でも、食感のそえもの・バックヤード的なコクの付加にとどまっている感じがします。やはりここは岩塩中心で頂きます。

歯を立てると、まず「ぷっ」と閉じ込められた肉汁が飛び出す感じがします。残念ながらりりたの好きな「モチッ」は少な目ですが、非常に柔らかくもちゃんと締まっている食感です。豚肉の旨みが十分閉じ込められていて、噛むほどに美味しいです。また、脂の部分も臭みは全くなく、旨みがあって楽しめました。

一般的なとんかつとは違い、豚肉を美味しく頂く手段としての「とんかつ」をより感じました。


7)デザート(柚子のシャーベット)
b0233046_23401467.jpg
入店時はほうじ茶だったですが、デザートに添えられているのは緑茶。口の中の油分をタンニンが洗ってくれます。また、温度も丁度いいです。
柚子のシャーベットは美味しかったですが、まぁ市販のものとそう変わらないと思いました。


接客は丁寧で好感が持てました。食べている間もしょっ中来店がありましたが、店員は待ち人数と席に座ったあとに時間がかかることを、きちっと伝えて了承をとっています。時間がかかることをはっきりと言ってくれる姿勢は素晴らしいと思います。

復路、しっかりと道に迷って、とてもいい運動になりました。


■とんかつ あさくら
■名古屋市緑区滝の水1-809 エルパティオ滝ノ水 1F
■052-896-1732
■11:00~14:00(L.O.13:30)17:00~21:00(L.O.20:30)月曜休日


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-06-22 23:43 | ごはんの時間~洋

アナナス(ANANAS)

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、至福のクロワッサンとバケット、ブランパンの栄店「アナナス」です。

人気ビストロ「シェ・トト」で供されたバケットがとても気に入ってしまい、他のパンを食べたくなった「ブランパン」。週末に天白区の本店に行こう!と計画していました。
ところがダメ元でググってみると、なんと栄にジュースバーとパンを中心とした支店があるではないですか!早速突入しました!!


1)クロワッサン、りんごとクルミのデニッシュ、セーグル・オ・フリュイ(スティック)
b0233046_083613.jpg
クロワッサンは、絶品でした。さすが、どっちの料理ショーの特選素材。リッチな味わいでサクサクしているのにもかかわらず、油っぽくない。粉も味わい深く、とてもおいしいクロワッサンでした。
デニッシュは、クロワッサンと同じ生地なのか、これもサクサク。このお店のクロワッサンやデニッシュ関連は間違いなくおいしいです。
それに比べ、ハード系のパンは、ちょっと好みではなかったかな。私は、噛み千切れないほどのしっかり生地が好きですが、コチラのそれは、ふんわりめ。ナッツ&フルーツももっと入っていて欲しいです。


2)紅茶のクロワッサン
b0233046_085766.jpg
おいしいクロワッサンの上に、メロンパンのように紅茶のビスキュイが乗っています。お菓子パン好きの心がくすぐられる一品です。


3)パン・オ・ショコラ
b0233046_091816.jpg
断面図のように、ショコラがすこーし少ないです。ショコラその物は美味しかったので、もっとたっぷり入っていて欲しいかな。


4)ショコラ・ヴィエノワ
b0233046_094683.jpg
ショコラとパン生地がなじんでいない気がします。何が合わないのか?パンの固さかな…??


5)シンケンハムと菜の花、アーモンドのキッシュ
b0233046_0101854.jpg
ダシのきいた卵がふるふるしてて甘めで、食事パンというよりデザート感覚でとても美味しい。


6)ソーシース
b0233046_0104044.jpg
総菜パンの定番ですね。普通においしいです。


7)バタール
b0233046_0111342.jpg
生地は同じなのかもしれませんが、バケットの方が美味しいと感じました。なんでだろ?


8)バケット
b0233046_0113454.jpg
クラムは、空洞が多い他店のバケットと違って、きめ細かくて柔らかめ。対してクラストは、かっちりと固くて、とても香ばしい。
過去に食べた中でもトップクラスだと思います。


お店には、飲食店用にバケットの予約分もど~んとおいており、パンを選んでいる間にも別のギャルソン風の方が何本もまとめてバケットを買っていってました。
美味しいワインとこちらのバケット、そしてチーズがあれは今夜はもう何もいりません。
ちょっとだけ栄の中心部から外れていますが、運動がてらに是非立ち寄ってください。


■アナナス(ANANAS)
■名古屋市東区東桜1-9-36
■052-971-0507
■[火~金]11:00~20:00、[土・日]11:00~19:00 月曜休日



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-06-14 00:12 | ごはんの時間~洋

丸小

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、お肉屋さん直営のがっつりお食事処「丸小」です。

通勤中に気になっていたお肉屋さん、その直ぐ近くに直営の食事処があったなんて。お昼時間、ちょっとだけ列が出来ていたので発見しました。これは行くしかない、ね。

ランチは、日替わりのおすすめランチ(800円~)、生姜焼き、ソテー、カツ、肉鍋、焼肉、各種ステーキなどとてもメニューが豊富です。さすがに黒毛和牛ヒレは3200円ですが、ほとんどが千円あれば食せます。
前払い制で、お金を払うとラミネートの食券を渡され、席に通されます。

1)ヒレカツ定食(900円)のメイン以外
b0233046_22311911.jpg
こちらは、すべての定食で「ごはん、味噌汁、サラダ、フルーツ」が食べ放題、バー形式になっており自分で取り分けます。その日のサラダはキャベツ千切り、玉ねぎスライス、トマト、青菜、マカロニ、ポテトの6種類。フルーツはオレンジとパイナップルだったかな。
前の人は、サラダ皿とフルーツ皿の二皿つを山盛りにしてました(笑)。

2)メインのヒレカツ部
b0233046_22315095.jpg
お盆に、先のセット盛り付けて席につき、ちびちび食べ始めました。10分経たないうちに、「16番のヘレカツ+カレーのお客さ~ん」と呼ばれ、自ら配膳場所にメインの肉を取りに行きます。
こちらのヒレカツは愛知県のブランド豚「田原ポーク」を使っています。ごろっとした三つの隗、それぞれ半分にカットされての登場です。スケールわかり難いけど結構ガッツリあります、女性には辛いかも。

b0233046_22321360.jpg
お肉のアップです。サクサクの衣に歯を入れると、もちっとしながらもしっとりとした食感。脂身はなく肉の味わいがストレートに来ます。ソースと洋辛子が添えられていますが、ちょっとつけるだけで十分に美味しいです。

3)定食に追加可能なミニカレー(+200円)
b0233046_22322710.jpg
心地よいスパイスに滑らかな食感のルー。お肉屋さんのカレーらしくホロホロに煮込まれたお肉が少なからず入っています。辛みの刺激はあまり強くないですが、ジワリと汗の出るレベルの辛さを持っており、アクセントにカツに掛けてもいいし、ご飯お替わりしてカレーライスにするのもよし。

お肉屋さん直営だけにお肉の質・量とも文句なし。食べ放題のごはんは不味いもの、と決めてかかってましたが、美味しくてちょっとびっくり。さらに豊富な種類のサラダにフルーツと、「たったこれだけ並んだだけで食せるの?」と思わせられる充実の昼食となりました。
平日のお昼ご飯としては、ちょっと高価ですけど、十分な価値はあると思います。


■丸小
■名古屋市中区東桜2-18-24 サンマルコビル 1F
■052-931-4015
■ランチ 11:30~14:30(Lo 14:00) ディナー 17:00~22:00(Lo 21:30)
 日祝定休
■http://www.h-maruko.co.jp


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-12-17 22:34 | ごはんの時間~洋

セレブ・デ・トマト@青山本店

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、「セレブ・デ・トマト@青山本店」です。
東京へ用事に行ったとき、トマトづくしのディナーを頂いてきました。
コース料理はあるようですが、いろいろ食べてみたかったので、アラカルトで。

・トマトジュース
b0233046_20365775.jpg
ショットグラスに入った飲み比べ4種セット。
右から、完熟トマト、オレンジキャロル、奏、あいこ。
酸味や甘み、味わいがどれも違っていておもしろい。
いずれも濃厚~


・完熟トマトサラダ
b0233046_20372643.jpg
メニューに「完熟トマトを丸ごと使った当店自慢の一皿です」と書いてあるので、いっときました。
中にはカニサラダがぎっしり。おいしかった~。
カニサラダの味が強いので、トマト本来の味を味わいたいなら、
まるごとトマトだけ、ていうメニューもあるようです。

・シンプルポモドーロ
b0233046_20375329.jpg
やっぱり、トマト専門店なんだから、シンプルなもので。
冷たいトマトも美味しいけど、火を通したトマトもエエ感じです。

・完熟トマトと海老のリゾット
b0233046_20381448.jpg


・完熟トマトのビーフシチュー
b0233046_20383164.jpg
これは美味しい!!
アツアツの鍋ごとテーブルに運ばれます。
フレンチレストランのワインたっぷり使ったビーフシチューのような味がします。

女二人には、けっこうなボリュームで、本当はデザートも食べたかったけど、もう、限界。

入り口側は販売、奥がレストラン。
今でこそ支店が増えて混み具合も緩和されたようですが、
できた当初はそりゃあもう人気で、なかなか予約がとれなかったらしい。
こじんまりした店舗で、サービスも心地よかったです。
女性一人でもふらっと入って食事できそうな雰囲気です。(混んでなければ(^^)

またあのシチュー食べたいな~

■セレブ・デ・トマト 青山本店 (celeb de TOMATO)
■TEL 03-5766-3005
■東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル
■営業時間 [lunch]11:30~14:30(L.O)、[tea]15:00~17:00、[dinner]17:00~21:20(L.O)
[PR]
by ririta11kg | 2012-09-20 20:42 | ごはんの時間~洋

味の店 石川

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、トンカツの老舗有名店「味の店 石川」です。

会社の先輩から、こちらのカツサンドの折をいただいた事がありまして、それがとても美味しかった!で、何時かは行きたいなと思っていた店です。とりあえずは美味しいと評判の、名代「ハヤシライス」を頂きました。

名代ハヤシライス(1,570円)
b0233046_1415710.jpg
ルーでもない、缶でもない、香ばしい小麦粉の味わいのドミグラスソースは久々です。玉ねぎのシャキ感残し具合がとてもよい、牛肉も柔らかく味わいがあります。ご飯も美味しい。添えられているピクルスもいい感じの酸味です。


↓これは、先輩にいただいたカツサンド
b0233046_1421869.jpg

しょっちゅう来れる店では無いけれど、タマに気が大きくなった時にいいかな。
次は、トンカツに挑戦しよう!


■味の店 石川
■名古屋市中区新栄1-6-7
■052-262-6838
■11:00~21:00(L.O.)
 ランチタイム:11:00~15:00 日曜休日
■http://www.azinomise-ishikawa.jp/

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2012-04-22 01:43 | ごはんの時間~洋

名古屋での美味しいもん、食べ歩きです。
by ririta11kg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

最新の記事

唐獅子
at 2013-11-05 01:04
東洋軒 名古屋三越店
at 2013-10-20 00:10
せと
at 2013-09-29 18:13
つづみそば
at 2013-09-27 00:49
細江屋
at 2013-09-23 23:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな