りりたのにゃごやんぱとろ~る

岡部やな

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、春から秋の風物詩・簗漁(やなりょう)、「岡部やな」さんです。

やなと言ってもこちらは、食事専門のやなとなっています。岐阜県の簗(やな)は長良川や揖斐川上流が有名ですが、こちらは途中で揖斐川に合流する根尾川の谷汲山大橋のたもとにあります。


1)鮎の刺身?
b0233046_2214321.jpg
乾き気味で反り気味。塩干し?この暑さに干上がった?ちょっと干したような締まり具合ですが、かえってプリプリ感が出ていて、美味しくいただきました。本日の一番人気でした。


2)鮎の甘露煮
b0233046_2214564.jpg
甘すぎず、柔らかさもちょうど良い感じかな。


3)鮎のフライ
b0233046_22152543.jpg
綺麗な油で揚げられていました。熱々でとても美味しかったのですが、怒涛のように皿が出てくるので、ついつい食べ急いでしまいます。


4)焼き鮎の味噌だれ
b0233046_22155573.jpg
どちらかというと淡泊に塩焼きなイメージが強い鮎ですが、意外と甘味噌が良く合います。二番人気でした。


5)鮎の塩焼き
b0233046_22165176.jpg
定番。色々な食べ方が面白かったので、一番普通に思えました。もうちょっと焦がしてもいい位のワイルドさがあった方がよかったかな。

6)鮎のお茶づけ
b0233046_22171716.jpg
雑炊と言うより出汁をかけたお茶漬けです。勿論、身も入っています。とても旨みがあり美味しいです。


7)ノンアルコールビール
b0233046_2217506.jpg
テーブル上にはやかんのお茶がありますが、当然、ぬるいです。とてもビールが飲みたくなりますが、車でしか行きづらいところなので、少なくとも運転手はコレを頂くことになると思います。300円は良心的な価格だと思います。普通のビールは500円

当分鮎はいいや・・・と思えるくらいに堪能できます。しかも、どれも美味しいです。価格も10匹近く頂いて3,000円ポッキリは良心的な価格だと思います。

しかし、半ばオープンな施設なので、結構蒸し暑いです。(酔っ払いでもしない限り)天気が良い日はちょっと辛いのではないかと思います。
よって、ゆっくり落ち着いた食事をしたい、快適な環境で食事をとりたい、という方には不向きだと思います。


あと、Google地図やカーナビだと実際に簗があるところと異なる場所が表示されます。実際には、谷汲山大橋たもとの河原にあり、橋の西口辺りから河原のキャンプ場に行くための道を下るとよいと思います。


■岡部ヤナ
■揖斐郡揖斐川町谷汲長瀬1724-4
■0585-55-2253
■(期間限定)11:00~、日曜祝日は10:30~ 予約して行った方がよいと思います。


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-08-28 22:20 | ごはんの時間~和

名古屋での美味しいもん、食べ歩きです。
by ririta11kg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

唐獅子
at 2013-11-05 01:04
東洋軒 名古屋三越店
at 2013-10-20 00:10
せと
at 2013-09-29 18:13
つづみそば
at 2013-09-27 00:49
細江屋
at 2013-09-23 23:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな