りりたのにゃごやんぱとろ~る

上海朱家角生煎包

本日のにゃごや(名古屋)ンぱとろ~るは、夜中までOK!ジューシーな飲茶はいかが?「上海朱家角生煎包」です。
月末締めの打ち上げに、飲茶ならぬ飲酒に突入しました。


1)白肚(豚胃袋の冷菜:780円)
b0233046_0301960.jpg
コリ・シコな食感で、タレをちょいつけるとなかなか美味しい。豚さんの胃袋とは・・・うーんと思ったけど以上に美味しい。お酒のつまみにとても合う。


2)水餃子(600円)
b0233046_0304612.jpg
韮(にら)と芹菜(セロリ)を選択できます、今回はセロリで。きつくなくいい感じにセロリの香りが出ています。
b0233046_031658.jpg



3)牛肉水煮(1,580円)
b0233046_0311810.jpg
かなりの辛さはあるのだけど、カラッとた明るい辛さ。柑橘を思わせる酸味もあり比較的辛さが苦手な人でも食べやすいのでは。
よく汁を吸った細い春雨がたくさん入ってて、汁をたっぷり吸っておりホント美味しい。


4)南翔小籠包(600円)
b0233046_0314837.jpg
親指と人指しでマルを作った位の大きさ、ちっちゃい。中の肉から出たじゅわっと肉汁が閉じこめられています。旨み満開の汁でした。


5)えび餃子(585円)
b0233046_0321278.jpg
するっとした皮にぶりっぷりの海老。食感少し蒸しすぎ気味か、もうちょっと抑え目の方が旨みはあったと思います。
b0233046_0323253.jpg



6)海老マヨ(価格失念)
b0233046_0324974.jpg
こちらは特筆すべきことはありませんでした。


6)角生煎包(600円)
b0233046_0332889.jpg
外はパリッとしてて中皮はもちっ。しかしながら、肉汁にバラツキがありました。こちらもちょっと蒸しすぎかもしれません。今日はかなりお客さんが多いようで若干蒸しのコントロールが少し甘いような気がします。

食材はすべて本場のものを輸入しているそうで、本場そのものの味(ちょっと日本人向け?)というのがこちらのウリです。比較的リーズナブルな価格でお腹いっぱいに飲茶(茶ではなくお酒だけど)が楽しめました。あまり混んでいない時間帯の方が、飲茶系を楽しむには良かったのかも。


■上海朱家角生煎包
■名古屋市中区新栄1-5-30
■052-251-4715
■平日 17:00~翌2:00 日祝 17:00~24:00 無休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nagonyan page(本ブログ)
nanmori page(大阪在住時)
hiroshima page(広島在住時)
[PR]
by ririta11kg | 2013-06-07 00:36 | ごはんの時間~華

名古屋での美味しいもん、食べ歩きです。
by ririta11kg
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新の記事

唐獅子
at 2013-11-05 01:04
東洋軒 名古屋三越店
at 2013-10-20 00:10
せと
at 2013-09-29 18:13
つづみそば
at 2013-09-27 00:49
細江屋
at 2013-09-23 23:26

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな